メディカルアーク紹介

メディカルアークは生徒を第一に考える予備校です

校長挨拶

メディカルアークは、医学部受験専門予備校として、2011年に横浜の地に設立されました。経験豊かな講師陣による強い指導力と、他に類を見ない画期的なカリキュラム構成により、設立初年度より多くの生徒を合格に導いてきました。また、こうした実績をもとに、2015年には関西圏にも進出。メディカルアーク神戸校を開校しました。

高い合格率を保持しているメディカルアークの秘訣は、1年間で生徒を医学部合格に導くためのあらゆる工夫が施され、必要なカリキュラムとシステム、そして人材が確保されているところにあります。昨今の医学部ブームに乗り、専門の塾・予備校が増えてきておりますが、メディカルアークが他校を寄せ付けない実績を作り続けている理由はここにあります。

メディカルアークのカリキュラムとシステムは、極めて特徴的です。第一に、本校本科生が受講する主要教科の授業時間数です。1年間(実質9ヶ月間)に受講する授業時間数は、なんと1,398時間!これだけの絶対的学習時間を確保しているのは、全国の医学部入試を講師陣が分析・研究し、出題実績のある教科・単元とその傾向をすべて指導するためです。医学部受験を突破する最も重要な要素であると考えています。

また、生徒の授業での学びを定着させるための工夫が、メディカルアークのシステムには組み込まれています。基礎力強化を目的とした基礎講座の提供や、教科・単元別の補強を目指すプロ講師とのマンツーマン個別指導。そして専属の講師陣や現役医大生の監督のもと行われる夜間指導など、充実したサポート・プログラムが完備されています。

そして何よりも本校の特長として自負しておりますのは、強固な指導力を持つ経験豊かな講師陣の存在です。本校の講師陣は、医学部受験指導の経験者の中から、さらに厳選した先生方によって構成されています。いずれの講師も、それぞれの教科の指導内容に精通しているのみならず、医学部受験のすべてを把握し、多くの生徒を合格させてきた実力者ばかりです。大手予備校で長年教鞭をとられた方でも、こうした医学部受験に特化した経験と実績をお持ちでなければ、本校は講師として採用致しません。この強固な講師陣が、本校の特長の一つです。

メディカルアークはまた、最先端のIT技術を駆使した授業を配信しています。お住まいの地域や時間に制約のある方、何らかの事情で教室に通うことができない方々のために本校は、メディカルアーク・オンライン・コースを設けています。事情に合わせ、集団または個別の授業を、在宅で受講できるコースです。時間や費用など、さまざまのハンデを克服し、学習効果を最大限に上げることができる特別なコースです。

メディカルアークは、医学部受験を知り尽くしたカリキュラム、システム、そして講師陣を有し、生徒一人一人を1年間の学習により、合格に導くための医学部受験専門予備校です。
しかし、本校の存在意義は、単なる合格のための受験指導に留まりません。本校の目指す教育の本質は、将来大きく社会貢献する優秀な医療人を輩出するところにあります。医学の道を追求し続け、名医、良医と呼ばれる医師の輩出に繋げるが、本校教育の目的・目標です。

こうした教育を追求するため、本校は医学部受験指導の延長として、各種の行事、教育・研修プログラムを定期的に提供しています。現役の医大生や医師による講演会や、国内外の医療事情・機関を研究調査する研修プログラムなど、医学の道を掘り下げ、同時に外の世界にも目を向け、広い視野で高みを目指す生徒を育てていきたいと考えています。本校は、これからの医療現場で求められる医師としての素養を、生徒一人一人が身に着けていく医学部受験専門予備校となることを目指しています。

メディカルアークが選ばれる5の理由

医学部合格保証制度

合格保証制度

当校に1年通って医学部への正規合格が叶わなかった場合、翌年度以降合格までの通常授業料全額免除。

合格保証制度を詳しく

厳選した医学部受験プロ講師

厳選した医学部受験プロ講師

医系予備校であれば医学部受験に特化した講師陣が在籍していることは当然ですが、メディカルアークではそうした医学部受験のプロ講師の中から厳選した講師のみが在籍しています。そのため…続きを読む

講師教科紹介

医学部受験コーチング

医学部受験コーチング

入試は“相対評価”であるため、自分と同じように周りの受験生も努力し、実力を伸ばしてくる中でそれ以上のスピードで伸びるためには“学習の質”が重要となります。勉強は長時間すれば良い、というものではありません。同じ時間…続きを読む

医学部受験コーチングについて詳しく

現役医大生チューター

現役医大生チューター

実際に、ここ数年の間に医学部受験および合格を経験した現役医大生だからこそアドバイス出来ることがあります。メディカルアークには現役医大生のチューターが在籍しており…続きを読む

現役医大生チューターについて詳しく

医学部受験特化の学習システム

医学部受験特化の学習システム

医学部受験は、情報戦とも言われております。最難関の医学部に合格するためには、各大学の最新の傾向・特色を正しく知ることが重要と言えます。それら…続きを読む

医学部合格に特化したシステムについて詳しく

校舎・施設紹介

メディカルアーク及び寮の最寄り駅である横浜駅は、6つの路線が乗り入れる利便性に優れた駅です。また、駅周辺は過去の歴史を大切に残しつつ、新しい文化を積極的に取り入れてきた豊かで住みやすい街でもあります。

校舎施設紹介

地図・交通案内

住所

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目30番8号 SYビル5F
TEL:045-548-9940  FAX:045-548-9941 受付時間:8:00~ 22:00

横浜駅西口

横浜駅西口を出てダイヤモンド地下街を通り北8番出口を通る経路でのご案内です。

  • 横浜駅中央改札を出て西口へお進みください横浜駅中央改札を出て西口へお進みください。
  • 西口を出てダイヤモンド地下街へお進みください西口を出てダイヤモンド地下街へお進みください。
  • ダイヤモンド地下街を直進してください。
  • ダイヤモンド地下街を直進して頂きますと右手に北8番出口がございますダイヤモンド地下街を直進して頂きますと右手に北8番出口がございます。
  • 北8番出口から地上へでてそのまま直進してください北8番出口から地上へでてそのまま直進してください。
  • 北8番出口地上を出て直進し、橋を渡ってください北8番出口地上を出て直進し、橋を渡ってください。
  • 橋を渡りきって右手の階段を下りますと正面に茶色のビルがございます橋を渡りきって右手の階段を下りますと正面に茶色のビルがございます。
  • SYビル5FがメディカルアークになりますSYビル5Fがメディカルアークになります。

横浜駅北西口

横浜駅北西口からのご案内です。

  • 横浜駅北西口
  • 北西口を直進してください北西口を直進してください。
  • 角一の交差点を右折します角一の交差点を右折します。
  • 橋を渡ります橋を渡ります。
  • 橋を渡りきり左折してください橋を渡りきり左折してください。
  • 西口献血ルームをさらに直進します西口献血ルームをさらに直進します。
  • 信号をさらに直進します信号をさらに直進します。
  • ファミリーマートを右折しますファミリーマートを右折します。
  • 文具ツカサの看板を左折します慶成ゆり薬局を左手に直進してください。
  • 左折後、しばらく直進してください。右手に茶色のビルが見えてきます左折後、しばらく直進してください。右手に茶色のビルが見えてきます。
  • SYビル5Fがメディカルアークになります。