医学部合格保証制度

合格保証制度とは…

医学部合格を保証!(国公立・私立医学部)
※ただし、国公立志望であっても、私立医学部を併せて受験していただきます。

私立医学部に合格した場合、国公立が不合格であっても保証対象にはなりません。メディカルアークに1年通って医学部に正規合格出来なかったときは、合格までの通常授業料全額免除!

※免除される授業は、前期・後期授業の学費です。(春期、夏期、直前期講習授業料および教材費・施設費・模試料金等は含みません。

合格保証を受けるための条件

  • メディカルアークの英・数・理(理科2科目)、小論文、計5教科のクラス授業を全て受講すること。
  • 4月末日までの入会の方。それ以降は保証対象外となります。
  • 校内模試で偏差値が50以下になった教科については、オーダー個別授業を週1回以上は受講すること。
  • 年間の欠席・遅刻・早退数が10日以下(遅刻早退2回で欠席扱い)※止む得ない理由の場合(忌引き・学校感染症など)は公欠扱いとなります。
  • 校内で行われる模試・チェックテストなどにはすべて参加すること。
  • 月〜土までは授業の有無に関わらず、登校して9:00〜21:00では校内で自習すること。
  • 志望校(受験校)については、12月中の三者面談にて決定し、自身の志望校以外にも当校の薦める大学を3校以上受験すること。

対象学年コース

高卒生で一般受験を考えている方 ※AO・推薦での受験は対象外です。

ケース