願書の取り寄せ済んでいますか?

願書・募集要項の取り寄せはお早めに!

皆さん、いよいよ12月も目前。 本年度の受験校の絞り込みもおおよそ終わって、過去問もバリバリ解いていますでしょうか?

受験校が絞り終わったら、いよいよ入学願書・募集要項を揃えましょう!

ほとんどの私立医学部では、WEB出願となっているため、願書の取り寄せ・購入の必要が無くなりました。
大学パンフレットや募集要項は、大学HPからPDF形式でダウンロードして閲覧することができます。
PCだけでなく、スマホやタブレットでも閲覧できますので、それでいいや!という方も多いかもしれません。

ただし、一部の大学ではWEB出願であっても志願理由書の記入が必須項目です。
志願理由を考えるにあたっては、その大学のことをよく知る必要があるので、手元に紙でパンフレットがあると参考にするときに便利です。

また、特定の大学ではWEB出願は対応しておらず、紙の入学願書に記入して郵送する場合もあります。
その場合は、願書の事前取り寄せが必要ですので注意が必要です。

「出願締め切りまでまだまだあるから大丈夫!」という方もちょっと待った!
年末年始が近づくにつれ、郵便局や配送業者は繁忙期で配達や集荷の遅延も考えられます。
また、パンフレットを発送する入試担当部署も年末年始はお休みとなり、発送は休み明けとなります。

以上の状況を考え、早めに取り寄せを行っておきましょう。
受験生の皆さんも、入試追い込みで勉強に集中するためにも今のうちですよ!

願書の請求方法

願書の取り寄せ方法は、各大学の資料請求ページの記載の方法で取り寄せを行いますが、
多くの大学では「テレメール」を使って一括資料請求することが可能です。

http://telemail.jp/shingaku/

テレメールは株式会社フロムページが運営する一括資料請求システムです。
こちらのサイトから資料請求をすれば、1〜2日で資料が手元に届きます。
有料の資料の場合は、同封されている支払い方法に従って、届いた後に支払いをすればOKです。

メディカルアークでは、有料の資料も無料の資料も、必要に応じてすべてこちらでご用意。
希望の資料をまとめてお渡しします。
もちろん、各自で資料請求したい場合はこちらでテレメールのやり方や電話での資料請求先等もご案内しています。